fxdondon’s blog

fxdondon presents 世界の政治・経済・財政を考察し、外国為替相場を読み解きましょう

ガソリン価格、銅価格、いよいよ下げ局面?

ガソリン価格や銅価格は、ロックダウン緩和による期待感の高まりから上昇してきましたが、昨日あたりから価格は下落。 ポンドとオ-ジ-に売り圧力がかかるかどうか。 (ガソリン先物) (銅先物) 日本電線工業会は、国内電線メーカー約120社の銅電線出荷量…

EU 補助金支出

EUは、新型コロナウイルスの影響で落ち込んだ経済を立て直すため、日本円でおよそ89兆円を支出することを加盟国に提案しました。大部分を補助金として加盟国に配分するとしていますが、返済を求められない補助金とすることに反対する国もあり、加盟国の間…

信用格付けに引き下げリスクがある国や企業の数が過去最高に

ロイター S&Pグローバルの分析によると、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)により、信用格付けに引き下げリスクがある国や企業の数が過去最高に達した。 S&Pの格付け対象のうち、2年以内に格下げされる可能性がある「ネガティブ」や…

農林中央金庫 ローン担保証券評価損

ブルームバーグ 農林中央金庫は27日、2020年3月期のローン担保証券(CLO)の評価損が4000億円超に上ったことを明らかにした。新型コロナウイルス感染拡大による世界的な金融市場の混乱が影響した。 同日の決算会見で奥和登理事長が詳細を説明した。奥理…

EUR/USD 反発

EUR/USDは1.10超え。 追加でEUR売りを。

フランス 企業支援策

フランス 企業信頼感指数 結果 70 予想 85 前回 68 フランスのマクロン大統領は新型コロナウイルスの影響で深刻な打撃を受けている自動車産業に対し、電気自動車の需要を後押しする補助金など日本円でおよそ9400億円にのぼる支援策を行うことを発表しました…

EUR/USD もう少し欲張ります

EUR/USDは、もう少し欲張ります。

ポンド相場、6月に再び波乱か

ブル-ムバ-グポンドは今年に入り4回目の月間下落へと向かっている。6月には相場にいっそうの波乱が生じるリスクも山積している。来月には複数の問題で不透明性が高まり、ポンド相場を揺さぶりそうだ。英国の欧州連合(EU)離脱に伴う移行期間を延長す…

EUR/USD 売り

続いて、EUR/USDでEUR売りUSD買いを。

EUR/CAD 利益確定に

EUR/CADを利益確定に。

相場はリスクオン

相場はリスクオン。 EUR/CADでEUR売りCAD買いを。

製造業の苦難はこれから

NHK 新型コロナウイルスの影響で、従業員を休業させた企業が、中小の製造業では先月、少なくとも400件以上に上り、前月の約6倍に急増したことが労働組合の調査で分かりました。 機械や金属産業などの中小企業の労働組合でつくる全国組織「JAM」は、毎月、…

米中確執

新型コロナウイルスの世界的感染拡大の中、中国政府は、国を挙げたハイテク発展戦略「中国製造2025」を継続し、新たな研究プロジェクトの選定作業を始めたという。こうした中、米国商務省は、「外国で製造した半導体でも米国製の製造装置を使用している…

南アフリカ  外出などの制限 来月1日から大幅緩和

南アフリカ政府は、新型コロナウイルス対策として続けている外出などの制限を来月1日から大幅に緩和し、経済活動の再開を一段と進めると発表しました。制限措置によって失業者が急増し、国民の半数近くを占める貧困層の生活は困窮しています。こうした中、ラ…

英リゾート地、ロックダウン緩和で大混雑

BBC News イングランドでは海沿いのリゾートに数千人単位の観光客が集中している。多くの観光客が新型コロナウイルス対策を守っておらず、地元の住民は「恐怖」を感じていると話している。イングランド南部サウスエンドの住民は、「毎日なお数百人が亡くなっ…

ドイツ IFO景況指数 改善

ドイツ IFO景況指数 結果 79.5 予想 78.3 前回 74.2 ロックダウン緩和により、市場は期待感で動いている模様。 『現実』が『期待』を裏切ることがないのか、今後の成り行きを注目するしかあるまい。

ドル高相場

米ドルは堅調推移ながら、イマイチ勢いに欠けますね。 EUR/USD GBP/USD AUD/USD

英国の日系企業 半数以上が事業縮小続ける

英国では外出制限などの措置が段階的に緩和され、経済活動を再開する動きも出ていますが、現地の日系企業を対象にした調査では、半数以上が事業規模を縮小したままだと答え、経営への深刻な影響が続いています。この調査はJETRO=日本貿易振興機構が今…

米ハーツ・グローバル・ホールディングス経営破綻

2020年4月30日ウォ-ルストリ-トジャ-ナル米レンタカー大手ハーツ、破産申請を準備 リース料支払い見送り 米レンタカー大手ハーツ・グローバル・ホールディングスが破産法適用申請の可能性に備えていることが関係者の話で明らかになった。新型コロナウイル…

デフレで強くなる円

産経新聞 総務省が22日公表した4月の全国消費者物価指数(平成27年=100、生鮮食品を除く)は前年同月比0・2%下落の101・6となり、増減率が平成28年12月以来、3年4カ月ぶりのマイナス圏になった。新型コロナウイルスの影響で個人消費の…

本日の相場

本日は株安円高相場。 GBP/JPY 米国時間で130円割れ、来週明けには窓明け下落に期待。 GBP/USD こちらは1.20割れに期待 EUR/USD 1.08へ下落を期待 AUD/USD まずは0.64割れを期待 AUD/NZD 欧州時間序盤に、オ-ジ-からキウイへの資金移動が観られた。 週末の…

英小売 弱いがネガティブサプライズとはならず

ロイター英国立統計局(ONS)が発表した4月の小売売上高は、新型コロナウイルス感染防止のための規制の影響で統計開始以来、最大の落ち込みとなった。また4月の財政赤字は単月としては過去最大で、債務はほぼ国内総生産(GDP)と同規模となった。 4…

日本円が強くなる材料

日本が再びデフレ入りした。 デフレとは貨幣価値が上昇することであるが、今までの日本円にはそれが欠けていた。「日本円はリスク回避先にならない」などというような記事を多く目にしたが、ある意味、インフレ下の日本円には魅力がないのは当然か。しかし、…

いよいよ英4月小売指標発表

まずは、英国 GfK消費者信頼感指数結果 ▼34 前回 ▼33 さて、ようやく英4月小売売上指標の発表がある。英国でのロックダウンがどの程度消費に影響が及んだのかが確認できる。 小売売上高コア(前年同月比) (4月) 市場予想 ▼15.0% 小売売上高コア(前月比) (…

EUR/JPY

EUR/JPYはそのまま下落か。 少し戻したところを、再び売りたかったのだが(苦笑) 再び売りを。

南ア中銀、政策金利を3.75%へ

南ア中銀、政策金利を4.25%から3.75%に引き下げブルームバーグ 南アフリカ準備銀行(中央銀行)は、4カ月で4度目の利下げを決定した。深刻なリセッション(景気後退)が予想される国内経済を支えるのが狙い。同国では新型コロナウイルスの感染拡大を抑制…

EUR/JPY  利益確定に

EUR/JPYはちょうど頭を捉えられました。 いったん利益確定に。

EUR/JPY 売り

そろそろ、EUR/JPYの売りを。

豪中銀総裁 マイナス金利を排除せず

豪中銀総裁「マイナス金利導入の可能性非常に低い」-政策委検討せずブルームバーグ オーストラリア準備銀行(中央銀行)のロウ総裁は21日、中銀の政策委員会は「マイナス金利の豪州での導入を検討していない」と述べ、「コストが利益を上回ると私は考えてい…

AUD/NZD 売り

GBP/NZDからAUD/NZDに通貨ペアを代えて、再びNZD買いAUD売り。 (AUD/NZD 日足) 約2ヶ月にわたりAUD上昇NZD下落。 そろそろ、反転の動きに期待したい。